2016年11月23日

「hope」と「wish」の違いは?

hope wish イメージ図



hope?  wish?




hopewish も「望む」と訳されますが、違いはなんなのでしょうか?



hope の定義



早速、hope の定義から見ていきましょう。

hope
to want something to happen or be true and to believe that it is possible or likely
訳) 何かが起こって欲しい、または実現して欲しいと思い、それが可能及び可能性があると信じること


hope は望んでいることが「実現可能」だと思っているというところがポイントのようです。
LONGMANからお借りして、少し例文を見てみましょう。


例文


We hope that more women will decide to join the course.
我々はより多くの女性がそのコースに参加を決めることを望んでいる(そしてそれは可能なはずだ)。

I do hope everything goes well.
私は全てがうまくいくことを強く望んでいる(そしてそれは可能なはずだ)。


このようにhope は本当に可能なのかどうかは別として、少なくとも本人は可能だと思って望んでいる「望む」なのです。



wish の定義



では、wish の定義を見てみましょう。

wish
to want something to be true although you know it is either impossible or unlikely
訳) 不可能、もしくは可能性が低いと知りつつも、何かが実現して欲しいと思うこと


wishhope と違い、望んでいることが「実現不可能」だと思っているところがポイントのようです。
こちらもLONGMANからお借りして、少し例文を見てみましょう。


例文


I wish I didn’t have to go to work today.
今日仕事に行かなくてよかったらなぁ(そしてそれは不可能なはずだ)。

I wish that I could afford a new car.
新しい車を買うお金の余裕があったらなぁ(そしてそれは不可能なはずだ)。




wish とhope の比較



このようにwishhope と違い、本当に不可能なのかどうかは別として、少なくとも本人は不可能だと思って望んでいる「望む」なのです。

また、wish の後に続いている部分の動詞が過去形になっていると思いますが、これは仮定法という用法です。
wish の場合仮定法を使っていることからも、実現不可能なことを仮定して望んでいることが分かりますね。

あくまで「本人が」どう思っているかが重要です。
ある人があることを望む時に hope を使っていても他の人は wish を使うこともありますし、逆にある人があることを望む時に wish を使っていても他の人は hope を使うこともあります。


例文


I wish I were a bird.
鳥になれたらなぁ(そしてそれは不可能なはずだ)。

I hope I am a bird.
鳥になれたらなぁ(そしてそれは可能なはずだ)。


本人が鳥にはなれないけど鳥になりたいと思っているなら wish、逆に本人が鳥になれると信じていて鳥になりたいと思っているなら hope を使うといった具合です。



以上、hopewish の違いについてでした。