2016年12月3日

「なんとなく」を英語で言うと?

英語で言うと?


なんとなくを英語で言うと?


日本語でよく「なんとなく」と使いますが、英語ではなんというのでしょうか。
使い方を見ながら解説していきたいと思います。




なんとなく




just

somehow


vaguely


kind of




この4つが、主に「なんとなく」を表す英語での言い方です。
「なんだか」という時も同様のようです。

どういう使い方をしたらよいのかを例文を挙げてネイティブの方に聞いてみました。



例文


【今なんとなく眠いです。】

○ I am just sleepy now.

○ Somehow I am sleepy now.

× I am vaguely sleepy now.

○ I am kind of sleepy now.


vaguely 意外はどれも違和感はないとの答えでした。
vaguely は曖昧・漠然の意味合いの強い「なんとなく」であり、身体的なことに対しての「なんとなく」には使えないとのことです。

○ I am vaguely familiar with it.
それを曖昧に(漠然と)知っている。
それをなんとなく知っている。


例文


【なんとなく好き。】
(彼のことどう思う?に対する答え)

△ I just like him.

○ I like him somehow.

× I vaguely like him.

○ I kind of like him.


I just like him. は間違いではありませんが違和感があるとのことでした。
vaguely はここでも使えませんでした。


例文


【なんとなく】
(なんでそう思ったの?に対する答え)

○ I just think so.

× Somehow I think so.

× I vaguely think so.

× I kind of think so.

○ Just because.


「なんとなく」と一言で答える時は just を使った表現だけが正しいそうです。





日本人は婉曲的な表現を好むとされているので、日常的に「なんとなく」を多用している方も多いのではないでしょうか?
そういう方は、英語で言う時だけ積極的に直接的な表現をしようと思ってもどこか引っかかってしまうところがあると思います。
上記のように英語にも「なんとなく」という表現はあるので、ぜひ活用してみて下さい。



以上、「なんとなく」を英語で言うと?でした。



↓ 息抜きに心理テストでもどうぞ! ↓

面白心理テストまとめブログ