2016年12月20日

「どうしても」を英語で言うと?

英語で言うと?



どうしてもを英語で言うと?


日本語でよく「どうしても」という表現を使いますが、英語ではなんというのでしょうか。
使い方を見ながら解説していきたいと思います。




どうしても





no matter what



例文


I'd like to go to the sea this summer no matter what!
今年の夏はどうしても海に行きたい!

Should I do that no matter what?
どうしてもしなきゃいけない?

I must find my purse no matter what.
どうしても財布を見つけなきゃいけない。





no matter what は「何があっても」「何が起ころうとも」という意味合いでの「どうしても」です。
言い換えると「是が非でも」にあたります。
しかし、日本語のどうしてもには「是が非でも」以外の意味合いもありますよね。
例えば、「どうしても~できない」と言う場合です。
これは「是が非でも~できない」とは言い換えられませんね。

I can't find my purse no matter where I look.
どうしても財布が見つからない。
(どこを見ても)

このように、「是が非でも」という意味での「どうしても」以外は適宜違う疑問詞をつける必要があります。
これは慣れないと難しそうなので、とりあえず「no matter what」の用法の方だけでも覚えておきましょう!


「どうしても~したい」という表現は日常会話で普段よく使っていると思うので、ぜひ英語でも「どうしても」= no matter what を活用してみて下さい。



以上、「どうしても」を英語で言うと?でした。