2017年6月11日

「一攫千金」を英語で言うと?




一攫千金を英語で言ってみよう!


日本語の意味の確認


一攫千金【いっかくせんきん】

一度に、しかもたやすく大きな利益を得ること。

「一攫千金」の英訳


strike it rich


例文


Most people buy lottery tickets with the dream of striking it rich.
ほとんどの人は一攫千金を夢見て宝くじを買います。

Her ambition to strike it rich by playing the stock market was mere fantasy.
株で一攫千金を狙う彼女の野望は、夢のまた夢でした。

When the new technology was discovered, we hoped to strike it rich by immediately starting a business employing it.
新しい技術が発見された時、私達は一攫千金を求めて、その技術を使ったビジネスをすぐに始めました。



strike は「打つ」「叩く」という意味がメインですが、実は「(地下資源などを)掘り当てる」という意味も持っています。

strike it rich で、「思いがけず儲かる」「突然儲かる」という意味合いがあるので、日本語の「一攫千金」という意味に繋がるわけですね。

他の表現


make a killing
make a fortune at a single stroke
get rich quick


make a killing のに関する例文


They're looking for an opportunity to make a killing.
彼らは一攫千金の機会を狙っている。


make a killing は、strike it rich と同じくらいよく使われる表現なのだそうです。
フォーマルな表現ではありませんが、killing には「大もうけ」という意味があります。


make a fortune at a single stroke に関する例文


He hopes to make a fortune at a single stroke by investing it.
彼はそれに投資して一攫千金を夢見ている。


こちらの表現はあまり使われないそうですが、後半の at a (single) stroke =「一撃で」という表現の方はよく使われるとのことだったので一応取り上げてみました。


get rich quick に関する例文


The group succeeded in getting rich quick.
そのグループは一攫千金に成功した。


get rich quick は直訳すると「早く富を得る」となり、一見普通に「一攫千金」を意味しそうな感じがしますが、実はこちらは要注意な表現です。

get rich quick は確かに「富を得る」という意味があるのですが、「楽して」大きな富を得るという意味合いの強い表現です。
例えば、詐欺や悪徳商法など違法な手段を用いたりすることで、楽して大きなリターンを得るという時などに使われる表現なのです。
strike it richmake a killing にはこのようなネガティブな意味合いはありません。

一応結果としては「一攫千金」ではありますが、「一攫千金を夢見る」という表現に get rich quick を用いると白い目で見られるかもしれないのでご注意下さい。


以上、「一攫千金」を英語で言うと?でした。

四字熟語まとめの記事へ移動